慌てなくても大丈夫!内祝いのタイミング

待望の赤ちゃんが生まれ、友人や知人から出産祝いをいただいたとき。お返事として、早く内祝いを贈らなければいけないと思うかもしれないですね。でも、産後間もない体はとても疲れています。無理に急いで内祝いを送らなくても大丈夫です。出産祝いをいただいてから内祝いを贈るまでに多少の期間が空いたとしても、失礼にはならないでしょう。まずは体調の回復と、赤ちゃんのお世話を優先して考えてくださいね。また、内祝いを購入、発送するために店舗に行かなくても済むよう、ネット通販等で自宅から贈ることができるように準備しておくといいかもしれません。贈りたい内祝いの品がそろっているネット通販のサイトをピックアップしておいたり、オンラインで決済ができるようにしておいたりすると便利です。

カードを添えて、お礼を伝えよう

内祝いを贈る際、品物にメッセージを添えて発送してくれるサービスがあります。赤ちゃんの命名を記入するのしも、実店舗はもちろんのこと、ネット通販でも多くのサイトで添付してもらえます。でも、お世話になった方に贈る内祝いですから、赤ちゃんの名前ののしに加えて、お礼の気持ちを伝えるためのカードを添えたいと思う場合も多いですよね。より思いを込めるため、手書きのカードをつけたいという方もいるのではないでしょうか。実店舗だけでなく、ネット通販でも、サイトによっては手書きのメッセージカードを内祝いに添えて送ってくれる場合もあります。事前にお店や通販サイトに問い合わせて、どのような手順でメッセージカードを添えてもらえるのか、確認しておきましょう。